オムツはずれの直後には携帯トイレ

オムツはずれの直後には携帯トイレ

この度めでたく2歳の息子のオムツはずれが成功しました。

トイレに座っただけで褒めたおし、実際に出来たらご褒美をあげて、たまに家を汚されて…必死の思いでやっと!やっと成功しました。

成功後も、2時間おきにこちらからトイレに誘ったり気が抜けません。

子どもは自らトイレと言い出すのは、なぜかものすごくギリギリになってからなので。

日々の生活はそれでなんとかやっていけるのですが、困るのは帰省の時などの車での長距離移動です。

高速道路に乗っていて、渋滞なんかした時には最悪です。

トイレと言われてもすぐには行けないし、なんとかサービスエリアにたどり着いても、トイレの前も大渋滞です。

そんな時強い味方になってくれるのが携帯トイレです。

一つ持っておくと心強いです。

基本はトイレでさせますがもしもの時に!子どもはもしもの時がしょっちゅうやって来ますからね。

最近の携帯トイレはすっごく薄くて持ち運びしやすいんですね。

オムツとあんまり変わらないかも。

いや、オムツは何枚も持っていかなきゃいけないから、携帯トイレの方がかさばらないか。

とにかく、子どもがもうちょっと大きくなるまでは暫く携帯トイレにはお世話になりそうです。

野外で遊ぶ時にも携帯トイレ

最近バーベキューって流行ってますよね。

大自然の中でやるのは本当に気持ちがいいですもんね。

私も今の彼氏と付き合いだしてからちょくちょく行ってます。

みんなでワイワイやるのは楽しいですもんね。

色んな場所で行うんですが、特に多いのがちょっと人里離れた山奥の開けた所なんです。

なんか彼氏の思い出の地みたいで。

確かに素敵な所なんです。

整備されたバーベキュー会場と違って混み合ってないから静かだし、大自然が私たちの貸切です。

でも困るのがトイレ…。

トイレだけが唯一ないので、どうしてもしたくなったら車で山を降りなければなりません。

片道10分くらいかかるかな…。

男の人は茂みに入ってササッと出来たりしますが、女の人はそうはいきませんよね。

なのでお酒の飲めない友達に頼んで車を出してもらってました。

でもお酒が進むとトイレが近くなるし、しょっちゅうしょっちゅう頼むのも申し訳なくって…。

そこで見つけたのが携帯トイレです。

最近のは簡易便座にはめ込むタイプのもあるんですね。

便利な携帯トイレ

それをテントの中に設置して、テントもみんなから見えないちょっと離れた場所に設置しておけばあまり気になりません。

携帯トイレがあれば唯一の悩みも解消です!これで心おきなくビールが飲めまーす!